メディプラスゲル一つで簡単スキンケア|定期購入がお得です

角栓対策には酵素洗顔

笑顔の女の人

小鼻の角栓や毛穴づまりを自宅で簡単にケアできる洗顔として、酵素洗顔が人気となっています。この酵素洗顔は、たんぱく質や古い皮質、毛穴づまりの元となる皮脂を分解して洗い流す製品です。パウダー状のものが多く、ドラッグストアなどで簡単に手に入ります。酵素によって肌を洗うことで、角栓除去や黒ずみ・くすみの改善、大人ニキビの発生防止、肌荒れを正す効果が期待できます。さらに、古い角質を落とすため肌が柔らかくなり、化粧水や乳液の美容成分・保湿が肌の奥まで届きやすくなります。そのたま、肌トラブルの再発防止にも役立ちます。毛穴パックなどで肌を傷つけながら角栓除去するよりも、酵素洗顔で優しく角栓除去してみてはいかがでしょうか。

酵素洗顔の効果をより感じるためには、朝に使うのではなく夜に使うのがオススメです。肌の皮脂は、朝よりも夜に多く分泌されます。そのため夜に使うことで余剰な皮脂を分解することができます。角栓除去するには、酵素洗顔の泡パックがオススメです。たっぷりの泡で気になるところを覆い30秒ほどパックします。そのあとに、スタンプするように優しくマッサージしてからしっかりと洗い流します。こうすることで、角栓の分解が進み、よりキレイになります。筆者も使ってみた結果、ザラザラしていたイチゴ鼻が1回の洗顔で、だいぶ角栓が小さくなりました。ちょっとべとついていた肌もツルツルのサラサラになったため、効果がとても高いと言えるでしょう。人によっては皮脂の取れすぎによって乾燥しがちになるため、洗顔後の保湿をしっかりしましょう。酵素洗顔は、毎日使うのではなく週1回から始めるのがオススメです。これは、たくさん使えばいい洗顔ではなく、長く使うほど効果のある洗顔です。